演奏回ごとにテーマがある音楽会!

開催日 :8月31日土曜・9月1日日曜
開催場所:山口県下関市豊北町
     神田3587−2「渚の交番島戸」
演奏回数:2日間で計5回公演
開場時間:各回30分前に受付開場
料金  :大人2,000円/小人1,000円(高校生まで)
定員  :各回25名
お問合せ:concert.nagisa@gmail.com

《留意点》
・希望の演奏回は、Webのお申込みフォームから選択できます。
・定員に達し次第、受付は終了します。
・複数の演奏会に参加を希望される方は、1回ずつお申込みください。
・全席自由席です。開場は各回30分前です。
・音楽会の最新情報は、小暮浩史公式サイトの特設ページでチェックできます。
・演奏曲は変更となる場合があります。

《演奏者紹介》

クラシックギタリスト
小暮 浩史(Kogure Hiroshi)
—————————————–
1988年、東京都生まれ。16歳より独学でアコースティックギターを始め、その後18歳より本格的にクラシックギターを始める。
これまでギターを高田元太郎、福田進一各氏に師事。
東京国際ギターコンクール、ヴェリア国際ギターコンクール(ギリシャ)にて優勝するほか、国内外のコンクールで多数優秀な成績を残している。
世界的ギタリスト福田進一氏から「晩学の天才」と称され、2013年7月マイスターミュージックより、デビューアルバム「舞踏の旋回」をリリース。
またこれまでにマヌエル・バルエコ、エデュアルド・フェルナンデス、パヴェル・シュタイドル各氏ほか国内外の演奏家のマスタークラスを多数受講している。
2014年より渡仏。現在はストラスブール音楽院にてギターをアレクシス・ムズラキス、スサナ・プリエト両氏、古楽解釈および通奏低音を今村泰典氏に師事している。
NHK-FM「リサイタル・ノヴァ」に出演するなど、多方面で精力的な活動をしている。
2016年Diplôme d’étude Musicale(音楽研究資格)を審査員満場一致で取得。
2018年10月セカンド・アルバム「オブリビオン」(マイスター・ミュージック)は全国CDショップ等で絶賛発売中。

オーボエ
舩津 美雪(Funtsu Miyuki)
—————————————–
香川県小豆島出身。高松第一高校普通科、国立音楽大学卒業。在学中、国内外研修奨学生、よんでん文化振興財団奨学生に選ばれる。その後、フランス・ストラスブール音楽院特別課程を最優秀の成績で修了。留学中は自身の学習の傍ら、現地の音楽院で講師として勤務。
これまでに加藤千晶、加瀬孝宏、小林裕、セバスチャン・ジオー、クリスチャン・シュミットの各氏に師事。
第25回香川ジュニア音楽コンクール金賞。第50回全四国音楽コンクール本選第1位。第8・10回大阪国際音楽コンクール本選入選。2002~2008年香川ジュニア・フィルハーモニックオーケストラ団員(KJO)。
2019年3月には香川県丸亀市の主催にて、チェンバロ、テオルボとのコンサートを開催。
2015年より東京在住。関東、香川の両地において活動している。特技は筝・三味線(師範)。


《アクセス》
山口県下関市豊北町大字神田3587−2
「渚の交番島戸」
所要時間の目安:下関駅から車でおよそ70分
【ポイント】
①角島大橋を目指す!
②角島大橋を渡らずに直進!
③約600m直進すると「渚の交番」看板があります!
④「渚の交番島戸」は茶色の2階建ての建物です!

角島大橋を渡らずに「島戸港」方面を直進する!
角島大橋の交差点から約600m直進する!
2階建ての茶色の建物が「渚の交番島戸」です。建物の左に駐車スペースがあります!